MENU
top_main

Sepia Tone VI Custom Baritone (Long Shank)

◆販売価格:¥40,000(税別)
◆Opening:♯6(2.4mm) ♯7(2.6mm) ♯7☆(2.7mm)
      ♯8(2.85mm) ♯8☆(3.0mm) ♯9(3.1mm)
      ※規格サイズ以外もご相談下さい。
◆素材:エボナイト(黒)
◆付属品:プラスチックケース(巾着なし)
受注生産の為、納期の目安は2週間ほどです。
YouTubeで製造過程を公開中。是非ご覧下さい。

バリトンサックスに限らず…サックス奏者の皆様へ

マウスピース(以下MP)の悩みは、限り無い事ではないでしょうか?
・低音はGoodなのに、フラジオが鳴りにくい
・普段はエッジ・太さ共にGoodなのに、少し息入れると音が散ってしまう
・1人で吹くとご機嫌なのに、バンドに入ると自分の音だけ地味だなぁ
演奏していると様々ありますが、市販の(特にバリトン)のMPでは、なかなか上手くいきません。
ゴッツの【セピアVI】は お手頃価格で全てを兼ね揃えたMPです。フラジオはどこまでも鳴りそうだし、ピアノから  フォルテシモ・上から下まで音色がバッチリです。ピッチコントロールも抜群で、息をかなり入れても嫌味な音色にならずレコーディングも、ライブもこのMP1本でバッチリです。是非、使ってみてください。

                                             つづらのあつし

Soloist

大変ご好評をいただきました7周年記念モデルJazz Soloist Short Shank Marbleは、予定本数に達した為、
製造終了となりましたが、お客様からのご要望もあり、黒いエボナイトで発売する事となりました。
Gottsu Soloistは、SopraninoからTenorまでの4種類です。

☆素材:エボナイト(黒)

この度、Soloistの販売を開始するにあたり、ラインナップを整理する事になりました。
HS Model Alto・Tenor・Baritone、Sepia Tone Soprano、Sepia Tone Clarinet (シリコンラバー製)は、
2017年12月末をもちまして製造終了となります。

 

Soloist Crossover

Gottsu SoloistシリーズにCrossover Altoが加わりました。
Crossoverとは、ジャズやポップス、ロックなどのジャンルを越えて融合する様式、Fusionを指します。

素材は透明ポリカーボネートです。
ポリカーボネートの強度は同厚ガラスの約200倍、アクリルの30倍です。
割れ難さは他の樹脂に比べ抜き出た強靭さを誇りますが、
その強さは固いからではなく適度な弾力性があるからです。

Soloist Crossoverは、Gottsu史上最もパワフルなマウスピースですが、
パワフルでありながら、柔らかく太い音色を持ち、サックスを吹くのが楽しくなるマウスピースです。

 

 

Studio モデル

伝説のじゃじゃ馬マウスピースを真鍮で作ることができないかと常に考えて来ましたが、素材の持つ固有振動数が高い音域に反応するので、この素材では、細い音色になりがちでした。マウスピースのシェイプに溝を掘ることで多くの倍音を含むマウスピースを作ることに成功しました。Studio は、ハイバッフルでありながら、ダークで柔らかい音と倍音を多く含んだマウスピースです。

 

NEW Gottsu Sepia Tone VI Metal Tenor

フロリダリンクのようにどこか心に残る!そんなマウスピースを目指しました。
ずば抜けてすごいというより、人が好む本来の音色!吹奏感!
毎日吹いてももっと吹きたくなるようなスタンダードを追及しました。

 

 

 

今回の新作Gottsu Sepia Tone VI Mouthpiece は、オットリンク好きが待ちに待ったという感じで、 フロリダ後期のオットリンクのマウスピースに現代的な味付けが加わった、まさに夢のようなマウスピースだと思います。

竹野昌邦

Gottsu VI テナーメタルは 本当に素晴らしいマウスピースです!下から上まで凄いイーブンだし、反応も早くて全体的に吹きやすいです。その昔のオットリンクの雰囲気を持ちながら現代の味良く出てます。後藤さん有難う御座います!

レイモンド マクモーリン

The Gottsu VI metal tenor mouthpiece is a very well made mouthpiece. It’s even from bottom to top and the response is quick so it makes it very easy to play. It has some elements of the vintage Florida link but at the same time it sounds modern. Goto-san domo arigato!!!

Raymond McMorrin

Sepia VI Marble

Genzo Okabe

Daniel Rotem

Gottsu オリジナル技術 +R

+R(先端特殊加工)とはリードの振動をより効果的にする為の、テップレールに特殊加工するGチューンの最新技術です。
この特殊加工により、今までより効果的にリードが振動し、 なめらかでとろけるような音色が特徴的で、他にはない効果を発揮します。音の立ち上がりの抵抗感は絶妙で、低音がスムーズに出しやすくなるのと、サブトーンが柔らかくやさしい音色に変わるGottsuのオリジナル技術です。

<

Sepia Tone Mouthpiece 音源を追加しました

      – 聞き分けてこそわかる音色の素晴らしさ –

pickup Artist

Tony Lakatos

セピアトーン・ジャズメタルを吹いた瞬間からすぐに気に入り、その感覚はコンサートを重ねるたびにどんどん増したのです。セピアトーン・ジャズメタルは音量のコントロールを自由に行うことができ、ヴィンテージなサウンド、力強くダークかつエッジのきいたマウスピースです。美しい職人技、大きく丸みを帯びたチェンバーとサイドウォールなど、ジャズの歴史の中でプロが使用してきた伝統的なマウスピースに並ぶものだと感じました。

pickup contents / おすすめコンテンツ

オリジナル・ストラップ

Gottsuはストラップの原点に戻り、パーツ一つ一つにこだわって、手作りで仕上げました。シンプルでありながら、軽く丈夫で機能的な、ワンランク上のスタンダード・ストラップがGottsuから誕生しました。

ハンドメイドマウスピース

Gottsuには、世界一のマウスピースを作るという大きな目的があり、それを形にしたのがGottsu Sepia Tone VIモデルです。私はこの芸術作品が最高の喜びを与えることを約束します。

ヴィンテージSaxophone

Gottsu Saxophoneのこだわりは、ヴィンテージ風の外装だけではない。世界的ドイツメーカーからの直輸入。バンドテストによる改良に次ぐ改良。更に、最高の技術を持った…

Tip Opening

Alto

1/1000 inch64677175798387
mm1.61.71.81.92.02.12.2
Sepia Tone  5678 
Sepia Tone VI  56789
SoloistCC☆C☆☆DE  F
Soloist Crossover   DE  
Jazz Metal  56789
Hibiki  56789
Studio Metal  56789

Tenor

1/1000 inch677175798389919598100102104106107112118120
mm1.71.81.92.02.12.252.32.42.52.552.62.642.72.752.853.03.05
Sepia Tone       7  8   9  
Sepia Tone VI     6  7 7☆  88☆ 9
SoloistCC☆C☆☆DE F  G H     
Jazz Metal     6 77☆ 8 8☆ 99☆ 
Master     6 77☆ 8 8☆ 99☆ 
Hibiki     6 77☆ 8 8☆ 99☆ 
VI Metal     6 77☆ 8 8☆ 99☆ 
Studio Metal     6 77☆ 8 8☆ 99☆ 

Baritone

1/1000 inch 102 108 113 118 122
mm 2.6 2.7 2.85 3.0 3.1
Sepia Tone VI 7 7☆ 8 8☆ 9
Jazz Metal 7 7☆ 8 8☆ 9

Soprano

1/1000 inch454749515355575961636772
mm1.151.21.251.31.351.41.451.51.551.61.71.8
Sepia Tone VI   4 5 6 789
SoloistCC☆C☆☆DE F GH  
Hibiki   4 5 6 789

Sopranino

1/1000 inch 39 43 47
mm 1.0 1.1 1.2
Soloist C C☆ D

規格サイズ以外のオープニングも対応できます。ご相談ください。

wab pamphlet