MENU

Sepia Tone Jazz Metal

Jazz MetalはGottsuメタルのスタンダードモデルです。このモデルはヴィンテージマウスピースの素材を成分分析し、当時の真鍮に近い素材を厳選しましたメタルのキラキラした音を追求した結果、ダークでありながら輪郭のはっきりとした倍音のあるマウスピースになりました 

 

Jazz metalはSepia Tone VIが完成したことをきっかけに、メタルも作ってみたいと思ったので作り始めました。私はもともとテナー吹きで自分の持つヴィンテージマウスピースを超えるようなマウスピースを作りたいと思ったことがきっかけでJazz Metalを作りました。一本一本真心を込めて手仕上げしています。ハンドフィニッシングですので、細かい傷などがある場合がございます。 

—後藤将彦—  

 

 

種類: バリトンテナーアルト 

オープニングサイズ: 

バリトン(7), 

テナー (6,7,7☆,8,8☆,9,9☆,10), 

アルト(5,6,7,8,9) 

※㎜サイズ表はこのページの一番下にあります。

素材: 真鍮 

チェンバー形状: 丸形 

バッフル: ロールオーバーバッフル  

音色と特徴: ダークで音が太い、輪郭のある音、 

スタイル: ジャズ  

推奨リード:天然素材のリード 

写真集

各種写真をご覧になることができます。

動画・アルバム

Gottsu Sepia Tone Jazz Metalを愛用してくださっているGottsuアーティストの方々

Tony Lakatos

NAMM Show 2020 ; its playing exactly as my Vintage Florida Otto Link Probably the best copy I ever tried. very focused,Warm and has a great Projection and big sound ! -Tony Lakatos

試聴

Jazz Metal

小松雄大 
長年フロリダを使ってきて、その古さゆえの手が届かないところが 最新の後藤さんの技術によってGottsu Sepia Tone Jazz Metalとして甦ったようで、 これは新たな可能性のあるマウスピースだと強く思いました。 特にヴィンテージを探している方は、このマウスピースでその探す旅も終わるでしょう。 マークシックスの一桁番台のような厚みのあるヘビーな楽器との愛称もバッチリ。 今の新しい楽器とも相性が良いでしょう。 後藤さんの新しい技術で、吹奏感、操作性、コントロール音程が申し分ないマウスピースになったと思います。 音色は長年使っていたフロリダリンクと比べて違和感もなく、音量があるのにダークで柔らかく、深みのある響きで、今まで出会った中で最高のマウスピースです。 ルックスもカッコ良く、特にバイトプレートは最高です。

栗原 健 
最高に気に入っています! 既にライブでも録音でも使っていますがバッチリですよ! 上から下まで楽に息が入るし、コントロールもすごく良いです。 ダークめで深みのある音色とパワーが僕好みです。 今まで使った中で一番吹きやすいマウスピースなので、出来なかったフレーズも出来そうです。 これからが本当に楽しみです。

オープニングサイズ

header_facebook youtube header_instagram > English

株式会社Gottsu

〒242-0025 神奈川県大和市代官2-4-1
TEL 046-205-3612 / FAX 046-205-3618
当サイトはリンクフリーとなっています。御自由にリンクしてください。

Copyright c 2020 The Original Hand Crafted Mouthpiece GOTTSU All rights reserved.