MENU

Jazz Soloist

Jazz Soloistは馬蹄形のチェンバーで少しクラッシック向けなモデルです。(ソプラノは丸形のチェンバー)音色は丸く、優しい音のマウスピースです 

 

日本の音楽業界関係者達からSoloistを作ってほしいという要望があり、自分も好奇心があった事がきっかけにこのモデルを作りました。ヴィンテージマウスピースのデザインを参考に現代の音楽にも合うマウスピースを作りました。

—後藤将彦—  

 

種類: テナー、アルト、ソプラノ、ソプラニーノ 

オープニングサイズ:

テナー(C,C☆,C☆☆,D,E,F,G,H), 

アルト(C,C☆,C☆☆,D,E,F),

ソプラノ (C,C☆,C☆☆,D,E,F,G,H) ,

ソプラニーノ(C,C☆,D) 

※㎜サイズ表はこのページの一番下にあります。

素材:エボナイト 

チェンバー形状: 馬蹄形  ※ソプラノのみ丸形

バッフル:ローバッフル 

音色と特徴丸い音色、柔らかい音、ダーク、 

スタイル: ジャズ、ポップス 

推奨リード:天然素材のリード 

 

◆販売価格◆ 
 テナー¥32,000(税別)
 アルト¥30,000(税別)
 ソプラノ¥28,000(税別)
 ソプラニーノ¥28,000(税別)


 ☆付属品:巾着・プラスチックケース
 

写真集

各種の写真を見ることができます。

試聴とGottsuアーティストからのコメント

NAMM Show 2020 ; Just Tried first time at the NAMM show and fell in Love with that Piece ! You automatically hear Joe Henderson in your ears when you play it. Soloist chamber ,But I can blow more air inside as in the original and get more volume which was always missing in those mouthpieces . It was the absolutely star at the NAMM show , every great player wanted this piece also because it’s different from the others on the market. -Tony Lakatos

オープニングサイズ