MENU

Metal HL 2018

Metal HL2018はフュージョン黄金時代である1980年代のハイバッフルのマウスピースを元にGottsuなりにエッジが立つようアレンジを加え音が太く明るい存在感のあるよう作られたマウスピースです。Gottsuのメタルモデルの中で唯一の錫合金素材を使用したモデルで錫合金素材は響きがエボナイトに近く倍音が豊かな音色が特徴です。日本ではフュージョンのプロアーティスト達から絶大な支持を得ているマウスピースです。 

  

テーブルが曲がっている。レールが左右非対称。つくりが荒い。通常では考えられないのですが、 アーティストをはじめ、多くの人々の心を掴んでやまない伝説のマウスピースがあります。じゃじゃ馬みたいで初心者では少し手に負えないマウスピースですが、 その暴れ具合をコントロール出来るととてもすばらしい音色のとりこになります。 このマウスピースの本当の本質は、エッジが立つブライトなマウスピースの印象が強いと思いますが、実はダークな部分も兼ね備えており、とても魅力的なマウスピースなのです。そんなマウスピースを目指したのがMetal HL 2018。このモデルはMteal HL (旧モデル)のデザイン・生産方法等全てを一から見直し、旧モデルからより良い進化をさせたモデルです 

—後藤将彦—  

 

種類: テナー、アルト、ソプラノ 

オープニングサイズ: 

テナー (7,8,9,) 

アルト (5,6,7,8,9)

ソプラノ (5,6,7) 

※㎜サイズ表はこのページの一番下にあります。

素材 : 錫合金 

チェンバー形状:ミディアムラージチャンバー 、かまぼこ型

バッフル:ハイバッフル 

音色と特徴太い、エッジがある、フュージョン向け、雑味のある音色 

スタイルポップス、フュージョン 

推奨リード:天然素材のリード 

 

◆販売価格◆

 

 テナー

¥42,000(税別)

 アルト

¥36,000(税別)

 ソプラノ

¥33,000(税別)


 ☆付属品:巾着・プラスチックケース・リガチャー・

      キャップ(ソプラノはリガチャー・キャップの付属無し)

 ※受注生産品のため、納期を2週間(営業日)ほどいただきます。

 

テナー
アルト
HL Alto 2018 メイキングビデオ

 

このモデルは、Gottsu 初のリガチャー、キャップセット販売です!
受注生産品の為、納期は3~4営業日になります。

※ロストワックス製法のため、表面に細かい巣穴がある場合がありますが、マウスピースの性能には問題ありません。

Metal HL 2018を愛用してくださっているGottsu アーティストからのコメント

本間将人様から音源をいただきました。

 

Soon

 

新しいHLは、他の人に教えたくないほど素晴らしいマウスピースです。

車に例えると、アクセルを踏んだ瞬間思ってる以上に加速する車とは違い、踏んだら踏んだ分だけ加速し、コントロールがしやすい車。まさに意のままのサウンドを出せるマウスピースです。
僕が後藤さんと拘ったポイントは、息を多く入れた時のマウスピース側の受け入れ方と、息を入れた瞬間の初期レスポンスです。息を多く入れた時は心地よい抵抗感がそれを受け入れてくれます。息を入れた瞬間のレスポンスは思った以上の速さではなく、息の入力に対してリニアに音が追従します。
早速自分のオリジナル曲で吹いてみました。この時に比較のため前のHLでもレコーディングしましたが、ピッチの取りやすさ、息と音のリニア感において、新しいHLの方が好みでした。

以前のHLも手放せない存在ですが、新しいHLもこれから長い時間を共にする存在になりそうです!!あまり人には言いたくない気持ちが吹いていただければわかると思います(笑)


本間将人

オープニングサイズ